2014年07月02日

やけどしない脱毛 だから子供でも顔でも安心なんです

これまでの多くの脱毛は、レーザーなどの強い光でムダ毛の毛根に直接アプローチをしていたためやけどなどの皮膚表面のトラブルが発生し、アフターケアが大変でした。

火傷しない脱毛で、小さい子供でも、顔などの敏感なところであっても対応できる脱毛方法があります。

この脱毛方法は、ハイパースキン法と呼ばれ、脱毛サロンであるディオーネで行っている施術です。


ディオーネのハイパースキン脱毛

ハイパースキン法は、処理に高熱が必要ありません
ハイパースキン法では、休止期の毛の種にアプローチしますので、肌に悪い影響を与えないのです。

高熱の光をあてない施術法ですから、やけどの心配もありませんし、痛みもほとんどありません。

1か月1度、そのときお肌にある毛の種と特殊な光で消滅させるだけです。

しかもその光の3割はフォト美顔の光線が出ます。

ですから、痛みを感じることも、肌にトラブルをおこすこともないだけでなく、エステのような美肌効果をえることができます。

脱毛をしながら美肌にもなれるハイパースキン法は、従来の脱毛のように、2,3カ月に1度、毛が生えてきたらしょりするというものではなく、逆に毛が生えてくる前の段階を処理増しますので、3,4週間に一度通院して処理することになります。

毛が抜けた後の次の毛が生えるための種の処理は、気づけばムダ毛がはえてこなくなっているといううれしい結果を与えてくれます。

肌トラブルもなく、痛みもないだけでなく、美顔効果が高い脱毛方法は、とっても便利でうれしいディオーネだけの技術です。

ディオーネのハイパースキン脱毛


posted by Erry at 05:51| Comment(0) | 痛くない脱毛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。